もう悩まない!たった3回で、子どもが食べないストレスがなくなる離乳食講座


現在開講未定

 

<形式> 連続講座(3回)

 

<こんな人にお勧め>

・離乳食を食べなくて困っているママ+赤ちゃん(おおむね1歳半まで)

・いつから離乳食を始めたらいいか不安な方

・これから先に離乳食を開始する方

・一般的な離乳食指導でお悩みの方

・プレママ

 

<内容>

「食べさせなきゃ、栄養不足になってしまうの?」

「無理やりにでも、食べさせた方がいいの?」

「6カ月になったから、重湯は始めないといけないの?」

「次の形態に移行するタイミングが分かりません…」

そんな悩みを持つママはたくさんいらっしゃいます。

 

中でも、離乳食での悩みNo1は、「赤ちゃんが、マニュアル通りに食べてくれない」というもの。

 

「何で食べてくれないんだろう」

「私の作り方が下手なのかな?」

「もっと美味しく作れたら、喜んで食べてくれるのかな?」

 

赤ちゃんが離乳食を食べてくれない時、ママは自分の料理のせいだと考えがちですが、どんなに美味しいメニューを作っても、食べてくれないときは食べてくれません。

メニュー以外にも、赤ちゃんが食べない理由はたくさんあるのです。

 

この講座は、3回完結型となっています。

 

【1回目】

初回は、目からウロコの離乳食の考え方をお話します。

個々のお子さんの状況を把握したうえで、「どんなことをしてあげたらいいかな?」を一緒に考えていきます。

最後に普段の離乳食を持ってきて、お友達と一緒に食べてみましょう。

 

【2回目】

「手づかみ食べは、どんなものをあげるといいですか?」

そんな悩みを解決します。

前半は、どんな食材を、どう調理したら、手づかみ食べしやすいか、座学でお話します。

後半は、簡単な調理法(蒸す)の紹介、だしの飲み比べ、味噌の選び方などをお伝えします。

できたものを、みんなで食べてみましょう。

 

【3回目】

「離乳食が始まって、どんどん自分の食事がおろそかになってるなぁ…」

そんな悩みを解決します。

ママが体調を崩したら、それこそ大変、本末転倒です。

そこで、発想の転換!

赤ちゃんのご飯を別に作らずに、ママのご飯から取り分けて食べるメニューを作り、赤ちゃんも一緒に食べましょう。

もちろん、なんでも取り分けられるのではありませんので、取り分け離乳食の基本も、きちんとお話させて頂きます。

 

 

赤ちゃん自身が楽しく、自発的に食べたい!と思えることは、とても重要なこと。

食べないことにばかり焦点があたっていると、ママはしんどいんです。

赤ちゃん自身も、離乳食が苦痛に感じているかもしれません。

それって、すごくもったいないですよね!

 

「うちの子、マニュアル通りに進まないけど大丈夫?」

 

管理栄養士兼カウンセラーの視点から、一般的な離乳食相談では聞けないようなお話をお伝えします。同じ位の赤ちゃんを持つママさんと一緒に、離乳食の悩みを相談しながら進めてみませんか?

 

各回150分の講座ですが、自宅にて行いますので、お子さんがぐずっても心配ありません。

食事用の椅子や使いやすい食器など、実際に体験していただけます。

 

1回目「目からウロコの離乳食のお話」(講義+試食)

2回目「手づかみ食べのイロハ」(講義+デモ+試食)

3回目「取り分け離乳食のコツ」(講義+調理実習+試食)

 

<料金>

各回(150分)4,000円  ※2回目以降:3,500円

 

※単発の受講も可能ですが、継続参加されますと、お子さんの経過を一緒に確認していくことができます。

(そのため、2週間あけて日程調整しています)

 

<場所>

講師自宅(大阪市城東区関目)

自宅教室のため、予約時に詳細をご案内致します。

※京阪関目駅より徒歩6~7分

 

<時間>

10:30~13:00(150分)

 

<定員>

各4名さま

 

<持ち物>

・普段のお食事セット(離乳食・スプーン・エプロンなど)

 離乳食がまだの方はなしも大丈夫です。

・赤ちゃんの飲み物

・オムツ、着替えなどいつものお出掛けの準備

・筆記用具 

・(3回目のみ)ママのエプロン